top of page
D7C9A56E-FDA7-4D5C-B609-ED9A6A910E83.JPG

私たちの
活動

​私たちについて

YFFの概要

Youth For Futureは、日本の大学生と高校生の協力によって推進される組織です。2021年にIBのCASプロジェクトとしてスタートし、現在、正式なNPO法人となるため行動をしています。

  • LinkedIn
  • Instagram
01034230-AD1E-46AB-9572-D928F43278FE (1).JPG

私たちの 
過去

歴史

設立当初、YFFの主な目的は、日本のさまざまなインターナショナルスクールのサービス団体をつなぎ、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に対する認識を高め、行動を起こすことでした。

 

創設者のチャーラム・エムレは、このプロジェクトを他の学生に引き継いでもらうのではなく、2023年半ばにNPO法人として登録することを計画し、YFFを発展させることを決めました。しかし、リーダーシップ・チームは、YFFの使命と目指すべき場所をより明確にする必要性を認識し、すべてのSDGsに焦点を当てることは効果的ではないと感じました。

 

2023年後半、YFFは何度も会議を重ね、大学生の参加を増やした結果、教育水準の向上に焦点を当てたNPOに移行しました。

 

YFFとしての現在の目標は、「プロジェクト・カイゼン」と呼ばれる新たな取り組みを通じてこの目標を達成することです。このプロジェクトは、日本の学校とインターナショナルスクールの生徒にサービス・ラーニングのマインドセットを浸透させ、低開発国の教育の質を向上させるために活用するという私たちの戦略を体現したものです。

価値観

YFFの価値観は、教育の変革力を中心に展開しています。私たちは、教育こそが社会に蔓延するあらゆる問題の解決策であると信じています。私たちの活動は、発展途上国や先進国を含む多様なコミュニティにおける教育の質を高めることにあります。以下は、私たちの組織の目的を推進する3つの重要な価値観です。

1

コミュニティー

日本各地の学校に設置されたYFF支部を通じて、生徒主体の活動の重要性を認識してもらうと同時に、発展途上国の教育機関にも良い影響を与えることができると信じています。

2

責任感

私たちは、次世代のリーダーを育成する責任を負うと同時に、生徒たちにも責任感を植え付け、十分な情報に基づいた決断を下し、社会に積極的に貢献できるよう力を与えることを目指します。

3

情熱

私たちの原動力は、教育への情熱と、前向きな変化を生み出すその可能性です。私たちの熱意は、教育の質に有意義な影響を与え、生涯にわたって学ぶことを愛する人々を鼓舞するための努力の原動力となっています。

あなたも行動しよう!

自分の学校にYFF支部を作ろう!

bottom of page